書籍

魅せる苔テラリウムの作り方 

石河英作

ジャンル:

人気の苔テラリウム本第二弾。コケを切り刻んで石にのせたり、巻きつけたりしてふやす「着生」に注目。自在にコケを生やせるから自然の風景に近い作品が楽しめる。種類別のふやし方や飾り方、管理法も紹介。

定価(税込)
1,650円
発行日
2020年5月20日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56651-7

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

石河英作(イシコヒデサク)

1977年東京都生まれ。蘭種苗会社で育種・企画営業などに従事し、新商品のプロモーションなどを担当。2013年、当時は園芸の脇役だったコケを主役にすることを夢見て苔テラリウムの専門ブランド「道草 michikusa」を立ち上げる。「植物を楽しく育てるきっかけ作り」をコンセプトに、苔テラリウムの企画販売やワークショップ、観察会などで、コケの幅広い魅力を発信。育てる楽しさ・見る楽しさ・知る楽しさ・作る楽しさを提案している。「コケを食べる会」を立ち上げ、おいしくコケを食べることを目指し、日々研究中。https://www.y-michikusa.com/