書籍

寺田本家 発酵カフェの甘酒・塩麹・酒粕ベストレシピ 

寺田聡美

ジャンル:

江戸時代から続く造り酒屋「寺田本家」が営むカフェの人気メニュー65品。和食や洋食、エスニック、おやつなど、多彩な料理が発酵の力でよりおいしく簡単に作れる。砂糖、乳製品、卵不使用で体にやさしい。

定価(税込)
1,650円
発行日
2019年12月20日
判型
B5判
ISBN
978-4-259-56636-4

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

寺田聡美(テラダサトミ)

江戸時代から続く、千葉県香取郡神崎町の造り酒屋「寺田本家」23代目の次女として生まれる。「寺田本家」は、無農薬米、無添加、生もと造りの独自の自然酒醸造で知られる。マクロビオティックを学び、カフェ勤務などを経て、結婚後は家業を手伝う。醸造元で育ち、発酵を身近に感じてきたからこその発酵レシピが好評。2017年、寺田本家の敷地内に「発酵暮らし研究所&カフェうふふ」をオープン。2児の母。著書に『麹・甘酒・酒粕の発酵ごはん』(PHP研究所)、『漬け床で絶品おかず』(家の光協会・共著)がある。