書籍

甘すぎないから、毎日食べたくなる 菓子屋シノノメの焼き菓子 

毛宣惠

ジャンル:

蔵前で人気の焼き菓子店初のレシピ集。バターの練り具合や粉を入れるタイミングなど、細かいポイントを写真と文章でわかりやすく解説。家庭でもお店の味を再現できる!見た目もかわいいので贈り物にも最適。

定価(税込)
1,760円
発行日
2019年11月20日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56634-0

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

毛宣惠(マオシュエンホェイ)

台湾出身。高校卒業後来日。2015年友人とともに町づくりの会社を立ち上げる。同年の8月にカフェ「from afar 倉庫01」をオープンし、ケーキと焼き菓子の研究と製作を始める。その後、2017年11月に「菓子屋シノノメ」、2018年10月に「喫茶半月」をオープン。"毎日食べられるお菓子"をコンセプトに、旬の食材を取り入れつつ商品開発を行っている。他に近隣に生活用品店「道具屋nobori」、紅茶とお菓子の店「茶室 小雨」を経営しつつ、日々お菓子のことを考えて暮らしている。