書籍

野菜で整える いちばんやさしい腸がきれいになる食べ方 

田口成子 著/大竹真一郎 監修

ジャンル:

ベテラン料理家の著者が、介護や自身の経験を通して実践してきた、腸を整える野菜の食べ方を指南。手軽にできるから忙しい人でも無理なく続けられる。消化器病専門医による腸と食べ方についてのコラムも掲載。

定価(税込)
1,296円
発行日
2017年7月1日
判型
B6判
ISBN
978-4-259-56545-9

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

田口成子(タグチセイコ)

料理研究家。料理学校の講師を経て独立。1年間イタリアに滞在しマンマの味を学んだり、お茶に興味を持ってアジアを旅するなど、さまざまな料理経験を積む。野菜と魚の料理はとくに得意な分野。野菜作りの経験もある。近年は食育にも取り組み、小・中学校、養護学校の子どもたちに料理を教える活動もしている。テレビ、雑誌、講演でも活躍中。『かんたん便利な作りおきレシピ』(共著/家の光協会)、『世界一わかりやすい!料理の基本』『決定版 体においしい!野菜の絶品レシピ』(ともに主婦の友社)など著書多数。

大竹真一郎(オオタケシンイチロウ)

おおたけ消化器内科クリニック院長。消化器病専門医、総合内科専門医。神戸大学医学部卒業。愛仁会高槻病院、けいゆう病院、辻仲病院柏の葉、平塚胃腸病院附属クリニックなどで通産1万例以上の内視鏡検査を実施した、腸のスペシャリスト。正しい医療情報を伝えるため、テレビ・ラジオでも活躍中。著書に『腸内環境をいきいき整える食事法』(笠倉出版社)、『腸の「吸収と排出」が健康の10割』(ワニブックス)など。