書籍

おすすめの書籍

1,760円

有元葉子 油揚げ、豆腐、こんにゃく 有元葉子の和の食材

有元葉子 著

身近な食材である、油揚げ・豆腐・こんにゃくの本当のおいしさに出会えるレシピ集。料理に適した切り方や、炒める・煮る・焼くなど素材に合った調理法も紹介。著者が実践する丁寧な下ごしらえの方法も解説。

1,430円

この野菜はこう食べる 笠原将弘の和のおかず

笠原将弘 著

笠原氏が「この野菜を食べるならこの三品」と太鼓判を押す、おいしい野菜の食べ方全72品。素材を生かすシンプルな調理法や、コツも解説。定番から変わり種まで、さまざまな味を楽しめる野菜料理の決定版!

1,760円

タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ

小林宙 著

中学生の時、日本各地の伝統野菜の種を残すため、自ら種苗流通会社を立ち上げた著者。高校二年生になった今、起業の経緯やこれからの夢をつづる。タネの重要性や流通の仕組み、種子法についてもよくわかる。

1,760円

農業高校へ行こう!

全国農業高等学校長協会 監修

地元農産物を使った加工品の開発や食農教育など、全国各地の農業高校のユニークな取り組みや魅力をたっぷり紹介!在校生や卒業生はもちろん、農業高校進学を考える中学生や保護者の方にも役立つ情報が満載。

1,980円

クモの奇妙な世界 その姿・行動・能力のすべて

馬場友希 著

クモの面白い生態や進化の不思議、人の暮らしとの密接な関わりなど、知られざるクモの世界を気鋭のクモ研究家が圧倒的な熱量で書き綴る!小さな隣人、クモの魅力がぎゅっと詰まった一冊。観察の手引きつき。

1,540円

泥んこ、危険も生きる力に ないないづくしの里山学校

岡本央 著

『裸と泥は子どもたちの心の解放』など、独自の哲学を持って作られた里山学校。遊具もなく先生もいない「ないないづくし」の環境で、たき火や泥遊びを通して生きる力を育む子どもたちの姿を写真中心に紹介。