書籍

おすすめの書籍

1,512円

「農業を株式会社化する」という無理 これからの農業論

内田 樹 著/藤山 浩 著/宇根 豊 著/平川克美 著

内田樹・藤山浩・宇根豊・平川克美が、農業および農村の価値と将来について綴った一冊。資本主義経済が行き詰まりを見せる今だからこそ、一読の価値あり! 巻末には養老孟司と内田樹による特別対談も掲載。

1,512円

無水調理で驚きのレシピ革命! ストウブはじめまして

大橋由香 著

食材の水分を利用し、少ない調味料と短時間でできるストウブの無水調理。うまみが凝縮されるうえに煮崩れもしないから仕上がりも美しい。初心者でもおいしく作れるよう、火加減などのプロセスも丁寧に紹介。

1,512円

うまい!にはワケがある 「高太郎」のご馳走つまみ

林 高太郎 著

東京・渋谷にある予約の取れない居酒屋「高太郎」。お酒はもちろん、店主が作る絶品料理が大評判。本書ではおつまみの枠を超えた、ごはんにも合う「ご馳走」レシピを公開。美味しく作るワザも詳しく掲載。

1,404円

から揚げは、「余熱で火を通す」が正解! いつもの料理が劇的においしくなる「火入れ」ワザ

上田淳子 著

カラッと揚がったから揚げやほくほくとした肉じゃが……。それらのおいしさの秘訣は「火の入れ方」。定番メニューの「火入れ」のポイントを、詳細な写真とイラストで解説。おいしく作るコツがよくわかる。

2,052円

農薬に頼らずつくる 虫といっしょに家庭菜園

小川幸夫 著

完全無農薬で500品種の野菜を作る著者が、長年の観察と経験で培った“虫を活かして菜園生活を楽しむ”方法を伝授。150種以上の畑の虫の習性と、楽しみながら正しく付き合う方法がよくわかる。図鑑つき。

1,296円

超簡単なので自炊やってみた。 

自炊研究会 編

進学や就職を機に自炊を始める人に向けた、ビギナー必見の料理書。キッチンが狭くても調理道具が少なくても特別なワザがなくてもおいしいごはんが作れる!「やってみたら意外と簡単にできた」と思える一冊。